BMW X5 X DRIVE 35d M SPORT

こちらのお車は愛知県名古屋市千種区よりホームページにて、SPGエスピージーにご来店いただきました、BMW X5 Mスポーツの左右フロントドア傷へこみ(ドアエッジのガリキズ)、リアのホイールリペア板金塗装修理にてご依頼いただきました。

今回の修理は最初にご来店いただき、現車確認と修理箇所の打ち合わせとを致しました。後日見積書送り修理内容と修理金額に納得いただき後日入庫する運びとなりました。

わかりにくいですが修理箇所のドアです、ドアの淵(ドアエッジ)のガリ傷と薄へこみがあります。

こちらもわかりにくいですが修理箇所のドアです、ドアの淵(ドアエッジ)のガリ傷があります。

こちらも修理依頼を受けましたリアのホイールです。こちらも傷が付いてガリガリになっているのがわかると思います。

へこみのある部分をペーパーにて平らに研ぎ足付けをして、パテの密着を良くして薄く付け遠赤外線ヒーターにて乾燥させます。乾燥が終わったらペーパーにて研磨をして形成します。

下地作業にて、修理部分にサフェーサーを塗装してこちらも乾燥させます。エンブレム、ドアミラー、アウターハンドル他塗装時に妨げのあるものは取り外していきます。乾燥後更に細かく形を作り込んで下地作業終了。きれいに清掃・脱脂をしてマスキング作業に入っていきます。

マスキング作業完了後、塗装前の清掃脱脂を行い左右フロントドアの塗装完了致しました。濃厚色は歪が目立ちますので作業には特に気を使いますが、映り込みにも違和感無し。最後はしっかりと乾燥させて磨いて組み付けを行います。

作業画像はありませんが、BMW純正アルミホイールも綺麗に仕上がりました。タイヤホイールは脱着し、全面ポリッシュ切削・クリアー塗装、エアーバルブの取替も行い最後にタイヤバランス調整し車体に規定トルクにて取付ます。

仕上げ洗車時、リアホイールはリペアしたので綺麗でしたが、フロントのホイールに鉄粉がものすごく刺さって付いていたので鉄粉取りクリーナーにて清掃致しました。

 

 

最後にしっかりと洗車・ルームクリーニングをして完成です。 今回の修理期間は、11日間でしたありがとうございました。

ですが最後納車時に他の凹みキズにきずき、後日預かり板金塗装修理を追加で作業致しました。

写真にて簡単に追加作業工程を載せました。

お客様に仕上がり大変満足頂き写真まで撮らせていただきました、この度は御用命いただきありがとうございました。

国産車はもちろん外車・輸入車の板金修理提案を致しますのでお気軽にお問合せ下さい。